双子の参加は受講料などはどうなりますか?

2017.09.25 Monday

よくある質問

双子の受講生さんの場合、「ことりの」では、受講料は1組分をいただいております。
教材は希望により必要数、ご購入いただけます。

家族も一緒に参加できますか?

2017.09.25 Monday

よくある質問

グループレッスンの場合は別室が無いため、授乳の関係上、男性の参加はご遠慮いただいております。

女性の方は問題ありませんが、駐車場等の問題もありますので、付き添いがある旨を事前にご連絡ください。
なお、兄弟、姉妹を連れての参加は年齢によりますので、ご相談ください。

お休みしたらどうなりますか?

2017.09.25 Monday

よくある質問

基礎クラスに関しては、お休みの場合はレッスン内容を要約したプリントをお渡しし、個別にポイントをお伝えします。

LINEやメールなどで対応、もしくは次のレッスンの時に補講いたします。

ベビーサインに関する部分のみとなりますので、ご了承ください。

ベビーサインは必ず出来るようになりますか?

2017.09.25 Monday

よくある質問

今までまったくサインが出なかった赤ちゃんはいません。

安心してベビーサインを始めてください。

ベビーサイン教室に来てくださった赤ちゃんの80%が50個以上のサインができるようになるという実績があります。

一方で、教室に通わず独学で実践した場合は、5〜6個のサインで挫折してしまう方が多いそうですので、ベビーサイン育児をしてみたいなという方は是非教室を検討してみてください。

どれくらいでサインが出来るようになりますか?

2017.09.25 Monday

よくある質問

ベビーサインを始める時期、また個人差によって違いがあります。

6か月で始めると2〜3か月の場合が多く、1歳過ぎてから始めた場合、1〜2週間程度でベビーサインが返ってくることもあります。

月齢が上がるほど覚えるスピードも上がりますので、ママやパパがサインを覚えるスピードを考えると、早めに始めた方が楽ということもあります。

ベビーサインは何か月から始めるといいの?

2017.09.25 Monday

よくある質問

実際にサインを教え始めるのは、おすわりができる生後6ヵ月頃をお勧めしています。

そのころになると、手を器用に動かせるようになってくるので、赤ちゃん自身がサインを出すことが可能になるからです。

早く教え始めても問題はありませんが、体の発育が追いついていないと、赤ちゃんがサインを返してくれるまで時間がかかります。

とはいえ、それ以前のねんねの頃もベビーサインを始める上で大切な時期です。

お腹の中にいる時から、赤ちゃんにたくさん語りかけてあげてください。実はこれがとても重要なんです。

ベビーサインは赤ちゃんへの語りかけと一緒に、繰り返しサインを見せることで赤ちゃんにサインを教えます。

赤ちゃんに「サインしてるよ!こっち見て!」と言っても通じませんから、赤ちゃんがママに興味を持っていないと、なかなかサインを見てもらえません。
サインを見ないことには覚えてもらえませんから、ねんねの頃からの語りかけで、赤ちゃんがママに興味をもつようになっていることが、ベビーサイン育児の第一歩なんです。

 

ですから、新生児の時期からベビーサインの準備は始まっているとも言えます。

横尾教室

2017.09.18 Monday

横尾教室で使わせて頂いている、レンタルスペースは、一面木のフローリングのお部屋。

大分東郵便局から南に300m位の乙津川を望む高台なので、見晴らしもとても良く、気候の良い時なら、窓から風が吹き抜けて気持ちが良いです。
駐車場完備です。

オーナーさんも、もと保育士さんをされていた方で、とても感じの良い方です。

横尾教室内観 横尾教室外観

 

 

続きを読む >>