やってほしいのお願いに弱いんです(笑)

2018.06.17 Sunday

大分市ベビーサイン教室「ことりの」講師の石井あつこです。
教室を開くきっかけを貰った友達(今も生徒さんとして通われています)が嬉しい記事をFacebookにあげてくれていたので、ご紹介します。
 


ベビーサインやって良かった。
もうそう言って貰えるだけで、教室始められて良かったと思うとともに、また頑張ろうって気持ちになれます。
 

 

今日は教室を開くことになった経緯をご紹介。


実は私、ベビーサイン講師の資格を取ってから、2年間何もせず放置状態でした。
まぁ正直言うと、よくある「取って満足」な状態だったのが一つ。もう一つは息子がちょうど小学校に上がるタイミングだったので、小学校の生活に子どもを慣れさせるので手いっぱいだったのもあります。


息子が2年生に上がって、そろそろ動き始めたいなーと思いかけているところでの、春のPTA役員決め。


やりたいなーと思っていた部にジャンケンで負けてなれず、渋々「保健体育部」の役員をすることに。
それだけでも憂鬱だったのに、またしてもジャンケンで5対1で負けて「部長」をすることに〜!
 




終わった…😨


私の1年小学校に捧げることになりそう…。



 


ええ。
自分のジャンケンの弱さに泣きましたとも。

が、そう思っていた矢先に、冒頭で紹介した高校の時の後輩(といっても妹の同級生だったから面識があって、Facebookで何とか繋がっていただけの状態)から急に連絡が来ました。



 

「先輩って、もしかしてベビーサイン教室出来る人ですか?」



 

ベビーサインをやってみたいけれど、大分に教室が無い。
教室出来るならやってほしい。
大分に教室が無いなら、北九州の先生のところまで通おうかとも考えているそうで。







乳児連れて⁉


車で約2時間の距離を?






あげく「教室の場所は私が探します!」と言われちゃ〜😅
 



動かないワケには行かないよね。
そもそも長女気質なので、「やって」とお願いされることに弱いんです(苦笑)

 

さすがに小学校の役員もおろそかには出来ないので、一番の仕事である9月の運動会が終わってからの開講でお願いして、10月になんとか始めることができたのでした。
見切り発車的なところもありましたが、1期生の大部分の方に継続していただけて本当にありがたく思っています。
 


友達の後押しなくては始められなかったかもしれません、ベビーサイン教室「ことりの」です。(もちろん、この時期に生まれてくれた3女のMちゃんにも感謝です。)

 


 

まだ開講して1年経ちませんが、少しづつ内容もよりよくしながら、進化しています。
来月には3期生の募集を始める予定です。
また素敵な出会いを楽しみにしています。

 

P.S 和子ちゃん本当に感謝しています。これからもヨロシクね💕
 


 



次回基礎クラスの開講は9月を予定しています。

  • 基礎クラスのレッスン内容等は[こちら]
  • ベビーサイン教室「ことりの」については[こちら]

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存