大分市ベビーサイン教室「ことりの」

石井あつこです。


今回から日曜日にまとめて継続クラスを行うことになったので、全員に許可をいただいてパパの参加もOKになりました。
なので、3組中2組パパも参加して、とっても賑やかなレッスンになりました。
ベビーちゃん達も、パパが一緒だとなんだかいつもより張り切ってる感じがします。


今回の絵本は「ぴょーん」。
実は息子が大好きだった絵本で、本当に何度も何度も読んだ絵本でした。
なのに、まさか自分が仕事で使うことになるとは思っていなかったので、誰かにお下がりであげてしまって手元から無くなってしまってまして…ゆう★

もう一度同じ本を買うのも何だか釈然としないので、買ってしまいました。

大型絵本。
 



同サイズの絵本と比べてもこの迫力ゆう★
開いたらもっと迫力があるので、お気に入りです。

なので、この絵本でレッスンするのを実はとても楽しみにしていました♪

絵本の内容に合わせてジャンプ=3
ここぞとばかりパパが大活躍(笑)


さらに、紙コップのおもちゃを作って、絵本と同じ絵を貼り付けて、飛ばして遊びました。
(ピョーンというよりは、ポーンって感じだけど、そこはご愛嬌。)

紙コップは当たっても痛くないし、いろんな色があるし、壊れたらすぐに替えが効くのも手作りおもちゃならでは。
 


これがなかなか楽しくて、みんなニコニコ楽しく遊べました手



紙コップはそれなりのサイズがあるので、飛んでいくと赤ちゃんも見応えがあるのか何度も「やって」とお願いする姿がみられました。

絵本やクラフト遊びは親子で触れ合って、サインを出す機会を増やしてあげるのが目的。さらに他の子のパパやママと触れ合う事も赤ちゃんには良い刺激になるんですよ。

 

 

紙コップを飛ばした遊んだら、箱でタワーを作って遊びました。

「積み上げるよ〜」とサインをしながら、タワーを作って・・・最後は写真の通り。

 

 

途中からは何度積み上げても、積み上がる前に倒されるのはお約束ですよねちゅん


 

 

今回はもう一つクラフト遊びを。

折紙をビリビリ破って、ちぎって、クシャクシャっと丸めたりしたものを、ビニールに入れてヨーヨーに。
みんなで【ボール】のサインを復習しました。
 



赤ちゃんにとっては、真っさらな紙の手触り、紙を破く時の振動や音、クシャクシャと丸めた時の触感や紙の擦れる音、何気ない事が全部学びです。誰もが経験したことがあるからこそ分かる感覚なんです。
ママやパパにはそんな経験をお子さんに沢山させて欲しいなと伝えています。
ひいては、サインでお話しする機会を増やす事にも繋がります。

初めて参加されたパパさんが、帰り際に「とても楽しかった」と言ってくださいましたゆう★
とっても嬉しかったです。この一言で次のレッスンも頑張れます。
是非次回もご参加くださいね。

子育ては大変だと思いますが、レッスンを通して、ご家族の日常に「楽しいね」が増えてくれると良いなぁと思いますニコッ


 

 

ちなみに、紙コップを飛ばして遊ぶオモチャは、自宅に帰って小3の息子がしばらく遊んでました。
年齢を問わず、面白いみたいですちゅん

 


次回基礎クラスの新規募集は9月を予定しています。

  • 基礎クラスのレッスン内容等は[こちら]
  • ベビーサイン教室「ことりの」については[こちら]

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存