こんにちは。
大分市ベビーサイン教室「ことりの」の石井敦子です。

2期生、2回目のレッスンが終了しました。
1期生の生徒さんも参加して、賑やかなレッスンとなりました。


2期生のベビーちゃんは、みんな6ヶ月前後でお誕生日が近いんです。
やっとお座りが出来るようになってきて、ハイハイはこれから・・・という発育段階。

そんな赤ちゃんたちだって、絵本は大好きです。
しっかり絵本のイラストを見てくれます。
 



ベビーサインは絵本ととっても相性がいいので、レッスンの時は2冊程度おすすめ絵本を紹介しています。
絵本を読みながらサインを出すのは難しいので、基本的に読む方に集中します。
でも、ママにはちゃんとサインをお伝えしてますよ。
 



たとえば、赤ちゃんが絵本のゾウの絵を眺めていたら、サインで「ぞうさんだよ〜」って教えてあげることが出来ます。
幼児向けの絵本はたくさん動物が出てくるので、動物のサインを覚えるにはもってこいの教材です。

動物のサインなんて何の役に立つの?

時々そんな質問をもらうことがあります。

動物のサインを覚えたら、身の回りの何気ない物を動物みたいねと教えてくれたりします。

なにより、きっと動物園に行きたくなるはず😊
今から楽しみですね。
 


遊び歌は「ららら ぞうきん」で遊びました。
お腹をさすったり、手足を動かしたりするので、赤ちゃんには良い刺激になるんです。

お歌に合わせて、楽しいという気持ち、ママの手の温かさのいい気持ち。
赤ちゃんは、経験することで学んでいくんです。
教室での体験が、日々に生かされると良いなぁと思っています。
 

 

レッスン後は1期のママさんたちも一緒にランチタイム。
1期のママさんたちは我が子の半年前を顧みつつ、2期のママさんたちは先輩ママに今後の子育てについて聞くことができて、お互いに楽しい時間を過ごせたようでした。
 


次は5月27日に2期生の継続レッスン。
みんな一緒に日曜日レッスンは初めてなので、今から楽しみです。
 


 

  • 基礎クラスのレッスン内容等は[こちら]
     
  • ベビーサイン教室「ことりの」については[こちら]

保存保存

保存保存